さいたま市大宮区櫛引町の歯科医院・歯医者 いけだ歯科 櫛引クリニック

いけだ歯科 櫛引クリニック

CEREC(セレック)について

CERECって何?
セレックシステムは、医療先進国ドイツからやってきた、コンピュータ制御によって歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。コンピュータを使って修復物を作製するので、歯型を取ることがありません。
最先端の3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)し、患部の歯列をモニター上に再現。そのあとはコンピュータの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシンがデータをもとに作製します。

CERECって何?


CEREC (セレック)治療の特徴
1.治療時間の短縮
  症例にもよりますが、型取りした当日に修復物を装着!

2.高品質セラミックブロックで作製されるから高耐久!
  規格生産されたセラミックブロックを使用する為、とても高い耐久性を持ちます。

3.上質なセラミックを使っているからきれい!
  金属ではなく上質なセラミックを使用するので自然で美しい見た目を実現します。
  金属アレルギーの心配もありません。


CEREC (セレック)治療の流れ

Step1 スキャン(型取り)
歯を削った後、3D光学カメラで口腔内を撮影します。
治療する部分を削った後は、3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)。型取りの不快感を味わうことはありません。
スキャン(型取り)スキャン(型取り)スキャン(型取り)

arrow01.jpg

Step2 修復部設計
コンピュータの3D画面上で修復物を設計します。
モニター上で歯の形態や噛み合わせの調整を、あらゆる角度から行い、理想的な形にしていきます。
設計後は様々な色のセラミックブロックから最適な色のものを選定します。
修復部設計修復部設計修復部設計

arrow01.jpg

修復物作製Step3 修復物作製
ミリングマシンが設計データを基に加工します。
ミリングマシンと呼ばれる機械(CAM)が、コンピュータで設計されたデータをもとにセラミックブロックを削り出し、修復物を精密に整えていきます。


arrow01.jpg

口腔内セットStep4 口腔内セット
口腔内へセットして治療完了です。
先進的な接着技術を用いて、削り出されたセラミック歯を口腔内へセットします。これで治療完了となります。なお、Step1からStep4までにかかる時間は、たいていの場合は1時間程度です。



前歯の症例


前歯の症例


奥歯の症例(詰め物)


cerec06.jpg


保険外の診療となるセラミック冠はセラミック全部冠ですと約10万円前後、部分冠だと約6万円前後と高額な治療費がかかってしまいます。しかし、セレックシステムであれば、できる眼り安価にてセラミック冠をご提供できるようになります。この機会にぜひ白く美しい歯を!


価格に関しては、当院にお問い合わせください。